お知らせ

新型コロナウィルスの影響による老人ホーム見学時の注意

公開日:

新型コロナウィルスの全国的な感染拡大に伴い、千葉県の老人ホームにおいても見学時に制限をかけている老人ホームが増えています。ホームによって対応は違いますのでご注意ください。

 

老人ホーム見学時の主な制限

一切見学(入館)禁止 ⇒ 老人ホームによって3月中旬から31日までが多いです。

入所希望時期が先な方の見学禁止 ⇒ 2か月以上先くらいの入所希望の方は見学禁止のホームもあります。

人数制限 ⇒ 見学できる人数を2人までにしている老人ホームが多いです。

見学時間の制限(指定) ⇒ 早朝や夕方を避け、11時や14時からのお昼前後の時間のみの見学時間に制限している老人ホームもあります。

見学できるフロアの制限 ⇒ 相談室までとし、居室フロアやリビングなどは見学できない老人ホームが多いです。

マスクの着用 ⇒ ほぼ全ての老人ホームでマスク着用、マスク持参になっています。

検温の実施 ⇒ 入館時に検温をし37.5度以上の発熱が確認された方は入館禁止。37度以上の発熱で入館禁止にしている老人ホームもあります。

入館簿の記入 ⇒ 入館時、入館簿に氏名、住所、体調など記入。直近の海外渡航歴を確認する老人ホームもあります。

老人ホーム紹介事業者の見学同行禁止 ⇒ 見学同行を制限しているホームでも、ご希望の場合、弊社社用車で送迎(弊社従業員は施設の外で待機)、見学するポイントを事前にお伝えする等のお手伝いを致します。

上記の通り見学時の制限をかけている老人ホームが増えていますが、入館時に手洗い・うがい・アルコール消毒・マスクの着用等をすれば、通常通り見学できる老人ホームもあります。リーブスでは各老人ホームの対応状況を早急に確認し対応しておりますので、病院の退院期日が迫っている等、急いでお探しの方は弊社までお気軽にご相談ください。

ページの
先頭へ